心技体を同時に育てていく

心・技・体(しんぎたい)

精神(心)・技術(技)・体力(体)を表すことば。

柔道や柔術が語源と言われております(諸説あり)

心技体を語るときに、時々見かける議論があります。

「技・体・心だ」

「いやいや体・技・心だ」

ことばの順番が、競技やその人の考え方によって変わってきます。

わたし自身は、ことばの順番にあまり囚われてほしくないと思っています。

なぜなら、順番が大事なのではなく、バランスが本質だから。

ことばに囚われることなく成長できるメンタルを手に入れましょう!

心技体は順番ではなくバランス

心・技・体の言葉の本質はその順番ではなくバランスです。

三位一体で成り立つものであり、どれが先でどれが優先度が低いとか、そういうことではないのです。

「若いうちは体を鍛えたほうが良い」

「メンタルよりもまずは技術を習得するべき」

様々な考えがあると思います。

どれも否定はしません。

ですが、わたしはやはり心技体どれも一緒に成長していくべきと考えます。

結果にふさわしいメンタルを手に入れる

スポーツメンタルコーチとして、いつもこう伝えています。

「結果にふさわしいメンタルを先に手に入れていきましょう」

あとから一流のメンタルを手に入れるのではなく、先に手に入れるのです。

体力をつけて、技を磨きながら、一緒にメンタルも成長させていくのです。

あのイチローさんの素晴らしいメンタルも、4,000本以上のヒットを積み重ねてから養われたものではないのです。

結果にふさわしいメンタルを持っていたからこそ、偉業を成し遂げたのです。

「結果にふさわしいメンタルってなんですか?」

そんな疑問もあると思います。

「日々の継続を大切にする心」や「感謝の気持ちを持ってプレーする」が代表例です。

気持ちや感情にフォーカスしたことであればOK!

人それぞれの「ふさわしいメンタル」があります。

あなたにとってふさわしいメンタルというのはあなたが一番知っています。

それを引き出していくのがスポーツメンタルコーチなのです。

結果にふさわしいメンタルを手に入れたいなら、ぜひ体験コーチングから受けてみませんか?

申し込みはコチラからお願いします!

木曽 大地

プロ・スポーツメンタルコーチ
 (日本スポーツメンタルコーチ協会認定)
Golf Psychology Coaching Certificate
 (CPG 認定プログラム)

埼玉県在住

--------------------------------------------------

【ビジョン】
Smile with Athlete ~アスリートと共に笑顔を~

アスリート、ゴルファーを笑顔にしたい!
笑顔を届けるスポーツメンタルコーチです

木曽 大地をフォローする
スポーツメンタル
ゴルフメンタルコーチ 木曽大地
タイトルとURLをコピーしました