自信がないと結果が出ないって思っていませんか?

「自分に自信が持てない。だから結果が出ない」

スポーツに限らず、あらゆる場面でそう考えている方も少なくないです。

では、本当に自信がないと結果って出ないものなのでしょうか。

結論から言うと、自信と結果は必ずしも直結しない。ということ。

自信がなくてパフォーマンスが出せないと思っている人へ、ぜひ読んでほしいコラムです。

自信があれば結果は出る?

では、冒頭の言葉をひっくり返してみましょう。

自信があれば、結果は出ると思いますか?

多くの方は、YESと答えるでしょう。

きっとそれは、過去にそう感じてきた経験があるからです。

もしくは「自信」という言葉と共に結果を出してきた人がいるからです。

「自信を持ってプレーすることができました」

というセリフはよく聞きますよね。

自信がないと結果が出ない、は思い込みかも

では、その反対(つまり最初の言葉)に、戻します。

自信がないと、結果は出ないと思いますか?

ここでもYESと答える方は、おそらくこう考えているかもしれません。

自信があれば結果は出る。だから、自信がなければ結果は出ない。

表にすると以下のようになります。

表の左上が自信があって結果が出た時。右下が自信がなくて結果が出た時。

左上と右下が対の関係になっているイメージです。

「自信があれば結果は出る。自信がないから結果が出ない」

結論から言うと、これも一種の思い込みなんです。

自信なくても結果が出たことありませんか?

先ほどの表をもう一度見てみてください。

右上と左下が空白になっていましたね。

右上は、自信はないんだけど思っていた以上に結果が出た時。

左下は、自信あったんだけど結果は出なかった時を表します。

あなたの人生を振り返って、思い返してみてください。

どちらも経験したことありませんでしたか?

自信はなくても、やってみたら良い結果になったということ、あるはずです。

そこには、自分の努力のチカラや、周りのサポートのチカラもあったはず。

反対に、自信はあったけど良い結果にはならなかったこともあるでしょう。

スポーツには相手がいる以上、これは仕方がないことです。

表をアップデートすると、結局どこも埋まりましたね。

そうなんです。どれもありえることなのです。

つまり何が言いたいかというと、自分の「自信」だけで「結果」が決まるわけではないのです。

【自信⇒結果】と1対1の関係で捉えないでほしいのです。

自信と結果は必ずしも直結しない。

そんなマインドを持つことができれば、「自信があるかないか」なんて囚われなくなります。

自信があるかないかに囚われなくなったら、いま自分がやるべきことやプレーに集中できます

自信という言葉に囚われることなく、最高のパフォーマンスを発揮しましょう!

木曽 大地

プロ・スポーツメンタルコーチ
 (日本スポーツメンタルコーチ協会認定)
Golf Psychology Coaching Certificate
 (CPG 認定プログラム)

埼玉県在住

--------------------------------------------------

【ビジョン】
Smile with Athlete ~アスリートと共に笑顔を~

アスリート、ゴルファーを笑顔にしたい!
笑顔を届けるスポーツメンタルコーチです

木曽 大地をフォローする
スポーツメンタル
ゴルフメンタルコーチ 木曽大地
タイトルとURLをコピーしました