サッカー奮闘記#8 抜かれた後は

2021年5月29日

スクール6回目。この日は晴天で、運動日和な一日。

この日は5月のスクール最終日ということもあり、いつもは半面でのミニゲームだったのがフルコートに。

きっと、小学生でまだサッカーを良く知らない娘にとっては、とても広く感じてどこをどう動いていいかわからなくなるよね。それでいい。一個ずつ覚えていけば。

ミニゲームの前の1対1の練習では、交代でオフェンスとディフェンスを行い、ボールを取れなければディフェンスをやり続けるルールでやっていた。

周りの男の子がとても上手なので、何もできずにただ抜かれるだけの連続。

抜かれるのはしょうがない。大事なのは、諦めずに追いかける事。

どうやら、抜かれたらもう終わり、と思っている様子。

サッカーに限らず、諦めたらそこで終わってしまう。

ボールを取れなくてもいい。

必死に追いかけられるように、日ごろから少しずつ意識を変えていこう!

プロフィール
Daichi KISO(ダイキチ)

日本スポーツメンタルコーチ協会認定 スポーツメンタルコーチ
ゴルフを中心にコーチングの活動をしていきます
2児の父親|埼玉県在住
Golf Psychology Coaching Certificate

【ビジョン】
ゴルフを愛する人たちの夢を叶える
【クレド(信条)】
①人のためになることをする
②笑顔と優しい言葉で接する
③常に変化を楽しむ

Daichi KISO(ダイキチ)をフォローする
娘のサッカーログ
\この記事をシェアする/
Love Sports
タイトルとURLをコピーしました