サッカー奮闘記#10 なにもしない

2021年6月27日

スクール10回目。なかなかブログがアップできずな毎日でした(泣)

今日は月イチのフルコートでのゲームがメインの日。たぶん、月末最終スクール日はそうなのかな?

キーパーなしの6対6で全面を使うのは、初心者にとってはとても新鮮なはず。

今日のテーマは「相手をお父さんだと思ってボールを取りに行く」でした。

公園で練習するときはめちゃくちゃガツガツ取りに来るのに、ゲームになると遠慮してただ追いかけるだけの娘。

だったら、「相手をお父さんだと思って取りに行ったら?」と提案。(無理があるけどね 笑)

ゲームが始まってみると、いつもの娘に。

ディフェンスとなればボールも相手も後ろから追いかけるだけにとどまり、パスをもらおうとすることもなく、ドリブルする味方を後方から追いかけるだけ。

傍から見ていると「なにもしていない」状態。

もちろん、完璧にやってほしいなんて全く思っていない。

サッカーなんて失敗の繰り返しなのだから、どんどんチャレンジしてほしい。

それでも、終わった後に「どうだった?」と聞くと、「楽しかった」といってくれる。

本心であるならば、きっと今の状況でも楽しいのだろう。

だからこそ、もっともっとチャレンジして楽しんでほしいと思う。

それは親のエゴなのかもしれないけど。

プロフィール
Daichi KISO(ダイキチ)

日本スポーツメンタルコーチ協会認定 スポーツメンタルコーチ
ゴルフを中心にコーチングの活動をしていきます
2児の父親|埼玉県在住
Golf Psychology Coaching Certificate

【ビジョン】
ゴルフを愛する人たちの夢を叶える
【クレド(信条)】
①人のためになることをする
②笑顔と優しい言葉で接する
③常に変化を楽しむ

Daichi KISO(ダイキチ)をフォローする
娘のサッカーログ
\この記事をシェアする/
Love Sports
タイトルとURLをコピーしました