【競泳】「努力」という言葉の定義は

先日の東京オリンピック選考会にて、池江璃花子さんが復活の優勝を遂げました。

白血病からの復活、そして東京オリンピック出場内定というストーリーは日本中に感動を与えてくれたと思います。

おめでとうございます!

大会後、本人のTwitterに対して、陸上の藤光選手は祝福のコメントの後にこんなことを呟いています。

「正しい努力とは一体何なのか」

池江璃花子「努力という定義も難しいな」 “必ず報われる” 発言で物議(東スポWeb) - Yahoo!ニュース
 水泳の池江璃花子(20)が5日、ツイッターを更新。「努力は必ず報われる」という言葉について自身の思いを語った。  池江は4日行われた日本選手権兼五輪代表選考会の女子100メートルバタフライで優勝

「努力」は、目には見えなくて測りにくいものです。

おそらく、「あなたの考える努力って何ですか?」と聞くと、様々な答えがあると思います。

私自身、それでいいと思っています。

言葉を定義することも大事ですが、努力のカタチは人それぞれです。

結局大事なことは、自分がどこに向かっているか。何を目指しているか。

その過程で歩んでる一歩一歩が、あなたにとっての「努力」だと私は考えます。

プロフィール
Daichi KISO(ダイキチ)

日本スポーツメンタルコーチ協会認定 スポーツメンタルコーチ
ゴルフを中心にコーチングの活動をしていきます
2児の父親|埼玉県在住
Golf Psychology Coaching Certificate

【ビジョン】
ゴルフを愛する人たちの夢を叶える
【クレド(信条)】
①人のためになることをする
②笑顔と優しい言葉で接する
③常に変化を楽しむ

Daichi KISO(ダイキチ)をフォローする
スポーツニュースより
\この記事をシェアする/
Love Sports
タイトルとURLをコピーしました