木曽 大地

スポーツメンタル

『中庸』というバランスを持つ

『中庸(ちゅうよう)』という言葉をご存じですか?中庸とは、極端になり過ぎず偏らないこと。中庸を意識することで心のブレを抑えることができます。古い書物に書かれている言葉からもスポーツメンタルのヒントはあるんです。
ゴルフメンタル

メンタルゴルフ Vol.15 天気が悪いときにできることは

これから梅雨時期に入ります。天気のことばかり気にしていませんか?天気に対する心のあり方をアップデートして、メンタルを整えていきましょう!
スポーツメンタル

あなたにとっての「プレゼント」は?

プレゼントとは誰かからもらう『贈り物』という意味で使うことが多いですよね。present(プレゼント)にはもう一つの大事な意味があるのです。幸せになりたい。成功したい、と考える方へ。ある1冊の本から『プレゼント』とはなにかを紹介します。
スポーツメンタル

スタイルにこだわらないというスタイルを持とう!

どんな競技でも、自分なりのスタイル・自分の型を意識している人は少なくないでしょう。自分のスタイルを持つことはとても素晴らしい一方、スタイルにこだわりすぎてしまう人もいます。「自分のスタイルがどうあるべきか」と悩む人に読んでほしいコラムです。
スポーツメンタル

才能がないのではなく、〇〇ないだけです!

「自分には才能がないから…」そう考えてチャレンジをしなかった経験はありませんか?それは才能ではなく、ちゃんと理由があるのです。それがわかれば思い込みを外して一歩を踏み出すことができます!
スポーツメンタル

成長のためにはコンフォートゾーンを抜け出そう!

成長のために必要なことは繰り返しの練習。ですが、ただ練習をすればいいというわけではありません。快適な環境(コンフォートゾーン)を抜け出し、成長への一歩を踏み出していきましょう!
スポーツメンタル

『孫子の兵法』から学ぶ、より良い結果に導くための準備の心構え

『孫子の兵法』に書かれている、準備の心構えを紹介します。準備段階ではは2つのことを考えておく。そして、いざプレーするときは…
スポーツメンタル

目指す方向を揃えよう! 目標を伝えることの大切さ

チームの一員や指導者として大きな目標に向かっている方へ。目標を全員で共有できていますか?同じ方向に向かって進んでいますか?チームとして大きな目標を達成するために、当たり前のことを当たり前に実行できる環境を作っていきましょう!
スポーツメンタル

藤川球児さんから学ぶ、気持ちの切り替え方

「火の玉ストレート」を武器に243セーブを積み重ねた藤川球児さん。登板する状況が毎回違う「抑えピッチャー」として、どのようなメンタルを持っていたのか。引退後に初めて出版された著書から、超一流選手のメンタルを学びましょう。
スポーツメンタル

「堅実」なプレーと「守備的」なプレーは違う

堅実なプレー、守備的なプレー。この言葉を聞いてどんな印象を持ちますか?堅実=守備的、とは限りません。あなたにとっての「堅実」なプレーとは、どのようなスタイルでしょうか。
タイトルとURLをコピーしました